かわちの社会士事務所は、東大阪市を中心として活動する、労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家です。

まかせて安心 企業の健全な発展と働く人々の福祉の向上

header_141211

かわちの社労士は中小企業が密集するものづくりの街=東大阪市で生まれ、育ち、働いてきました。社労士開業後は、経営者・事業主様の身近な相談相手となり、また従業員の方々がいきいきと働けるように応援することを心掛けてきました。

お陰様で、様々なお客様との出会いを重ねることができ、「社労士になってよかった」と日々実感しています。これからも「人」を大切にし、「身近でお役に立つ社労士」像を追求していきたいと思います。

かわちの社労士事務所 業務一覧


こんなことでお困りではありませんか?お気軽にご相談ください。

■ 経営者・事業主の方へ

  • 労働・社会保険の複雑な事務手続きから解放されたい
  • 就業規則を作成・見直ししたい
  • 使える助成金があるかなあ
  • 労働基準監督署の「是正勧告」を受けた
  • 給与計算担当の事務員をおく余裕がない
  • 介護事業・派遣業などの許可申請を依頼したい
  • 研修の講師を探している
  • メンタルヘルス不調の従業員がいる
  • 労務のトラブルを防ぎたい
  • 「未払い残業代」を請求された

■ 労働者、個人の方へ

  • 残業代を払ってくれない
  • 障害年金を受けられるだろうか
  • 社会保障の制度を利用したい

豊富なオプション

豊富なオプションのイメージ

この部分はテーマオプション画面か、カスタマイザーから変更する事が出来ます。

豊富なデザイン

豊富なデザインのイメージ

BizVektorはサイトの色を変更出来るだけではなく、違うデザインに切り替える事が出来ます。

ビジネス用に最適化

ビジネス用に最適化のイメージ

子ページリスト用テンプレートや問い合わせへの誘導など、ビジネスに必須な様々な機能を備えています。

ブログ

介護職員処遇改善加算は加算(Ⅰ)がおすすめです

毎年この時期になると、「加算(Ⅰ)取りたいけど・・・」「うちでも取れるかなあ」の声が聞かれます。 かわちの社労士は、基本的に次の様に考えています。 ★処遇改善加算の制度は当分なくならない(なくせない) ★加算(Ⅰ)を取る …

かわちのタイムス(事務所便り)第37号 年次有給休暇の時季指定義務 

かわちのタイムスNo.37(190201) ← クリックすると画像が見られます。 【1面】 年次有給休暇の時季指定義務 「どうもピンとこない」 という社長さんへ 今年4月から始まる「年次有給休暇の時季指定義務」。 社長さ …

新年のごあいさつ 新事務所を拠り所として、「ちょっと前進」を

年賀状(ウラ)1812   ← クリックすると画像が見られます。   新年 明けましておめでとうございます。   昨年は「還暦イヤー」につき、高校の同窓会にクラス・学年・クラブ・全体と数多く出席しまし …

かわちのタイムス(事務所便り)第36号 新事務所に移転します

かわちのタイムスNo.36(20181201) ← クリックすると画像が見られます。 【1面】     師走ですが      150㍍くらい 新事務所に移転します  ♯思い切って 一歩踏み出せ♪ 歳末を迎えました。今年も …

かわちのタイムス(事務所便り)第35号 「労災事故」多いのは?

かわちのタイムスNo.35(2018100)    ← クリックすると画像が見られます。 【1面】 「労災事故」多いのは? 建設   介護   通勤 記録的猛暑となった今夏。労災事故も多かったように思います。こんな事故に …

PAGETOP
Copyright © かわちの社労士事務所 All Rights Reserved.
Copyright © かわちの社労士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.