かわちの社労士事務所は、東大阪市を中心として活動する、労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家です。

労働者派遣事業サポート

  • HOME »
  • 労働者派遣事業サポート

★かわちの社労士は開業以来、「派遣元責任者講習」の講師を務めてきました。

 

1.労働者派遣事業許可(更新)申請

①財産的基礎(資金確保)、組織的基礎(派遣元責任者の選任など)、事務所(立地・面積)などの許可要件についての相談・指導をおこないます。

②申請書類・添付書類の作成、労働局への提出(事務代理)をおこないます。

※ 就業規則の作成・改定(教育訓練、解雇制限、休業手当の規定)、キャリア形成支援制度の設定を含みます。

 

2.同一労働同一賃金への対応

働き方改革による派遣労働者の「同一労働同一賃金」が2020年4月から始まります。

改正内容は(1)不合理な待遇差を解消するための規定の整備

(2)労働者に対する待遇に関する説明義務の強化です。

(1)については、すべての派遣元が派遣先均等・均衡方式、労使協定方式のいずれかを選択して準備を進める必要があります。

労使協定方式の実務の流れはつぎのとおりです。

①局長通知の内容に従って「一般賃金」を確認                                    

②派遣業務ごとの「賃金テーブル(案)」を作成                                  

③派遣先と派遣料金について説明・交渉                                             

④労使協定の労働者過半数代表者を選出                                              

⑤派遣労働者に会社の方針について説明                                             

⑥労使協定を締結、就業規則(賃金規程)を改定

※ 労使協定の締結(2020年3月31日まで)、事業報告(労使協定を添付)の提出(6月30日まで)と時間がない中で、人事評価を含む賃金制度の設計、運用は派遣元にとって大変な実務負担増になります。かわちの社労士がサポートします。

お気軽にお問合せください。 TEL 06-6785-7133 東大阪市長田東2-1-31-301

かわちのタイムス 企業のお役立ちチラシ SRP 全国社会保険労務士会連合会 認証番号:1600756

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © かわちの社労士事務所 All Rights Reserved.
Copyright © かわちの社労士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.