かわちの社労士事務所 | 東大阪市の社労士事務所です!

お電話でのお問い合せ



まかせてあんしん 企業の健全な発展と働く人々の福祉の向上 
町の社長さん、かわちの社労士が
♪エンヤコラセ とサポートします。

かわちのタイムス(事務所便り)第22号 なぜ起こる、どう防ぐ 労働トラブル

かわちのタイムスNo.22(20160801) ← クリックすると画像が見られます。

【1面】

なぜ起こる、どう防ぐ

労働トラブル

労働トラブルには原因があります。それは、表面化しなければわからないものでしょうか。

◆最近の相談事例から

【ケース① 退職金支払い】

退職した社員が「退職金支払いが不当」と労基署に申告。

会社は数年前に退職金規定を見直したものの、「不利益変更」になると考え、労基署に届出ていませんでした。元社員は、同時期に退職した他の社員とも連絡を取り、自分の退職金が「新規定」によって計算されていることに気付きました。労基署からの是正指導によって、会社が退職金の差額を支払った後も、繰り返し謝罪を求めるメールを会社に送ってきていました。

相談を受けて、総務担当者に代わって元社員と遣り取りをおこない、事態が鎮静化しました。

【ケース② 残業代支払い】

退職した社員から、代理人を介して内容証明郵便が届きました。

元社員は、代休取得や残業代支払いが不十分だったと主張して、入社から退社までの2年間に及ぶ出退勤記録業務日報)を提示。コピーして保管していたようです。代理人からは金銭による「和解」が提案されてきました。

会社の役員とともに、元社員の代理人との交渉に臨み、提示額の半額程度の和解金で決着しました。

◆こじれる前にどうする?

二つのケースは、会社側にも労務管理上の問題点がありました。また、労働者のエネルギーが在職中に発揮されていたら、職場環境改善につながったとも考えられます。

社労士としては、労働トラブルを未然に防ぐ人事・労務管理の整備に、積極的にかかわっていきたいと思います。

 

これなら使える 雇用保険助成金 ⑨

キャリア形成促進助成金

《制度導入コース》

★事業主が継続して人材育成に取り組むために、次の様な制度を新たに導入し、1人以上の正社員に適用した場合に、助成されます。

① (教育訓練・)職業能力評価制度

自社の仕事に必要な職業能力を体系的に整理し、労働者の職業能力の評価をジョブ・カードを使って計画的に行う制度

② セルフ・キャリアドック制度

労働者に定期的にキャリア・コンサルティングを実施する制度

適用する人数

雇用保険加入者数20人未満は1人、10人増えるごとにプラス1人中小企業

もらえる金額

①50万円+②50万円=100万円

 

当事務所「ダブル・アップ」作戦

★「あっぷあっぷ」ではありません。

 ●スタッフ採用でパワー・アップ!

●電子申請でスピード・アップ!

【2面】

どうしたもんじゃろのう…

介護職員処遇改善加算

少し前、「看護婦を増やして」が当たり前のように言われました。一つの職業が国民的関心事となったのです。

今は、「保育士、介護職員を増やして」がその位置を占めています。

介護職員処遇改善加算の27年度実績報告は7月末が期限でした。今年から、給料への加算額だけでなく、各職員の支給額(給料総額)も報告内容に加わりました。そのため、報告作成に苦労したのは筆者だけではないと思います。

報告内容が変わった理由は明らかになっていません。自治体に問い合わせても、「国が決めたことなので」という返事しか返ってきません。

もともと、処遇改善加算は問題点の多い制度です。①加算の対象となる職種が限られている。②加算を取るかどうか、そのレベルも含めて事業主が選択する。③どの職員にどれだけ加算するかは、事業主の裁量に任されている。④制度自体が「期間限定」で、いつまで続くかわからない。

各職員の支給額の報告を求めるのは、不正防止のためとも思えますが、案外、国自身が制度の有効性―介護職員の賃金改善につながっているかどうか―に疑問を感じているからかもしれません。

介護職員処遇改善加算は、決して「バラマキ政策」ではありません。むしろ、「介護離職ゼロ」(ムリ!)をおおっぴらに掲げる政府は、もっと本腰を入れた処遇改善の施策をおこなうべきです。

介護事業に関わるすべての労働者対象の、確実に賃金アップにつながる、一律の交付金の創設を。より早く、より高く、より広く!(オリンピックのモットー調で)

 

文楽 だからおもしろい

(人形浄瑠璃)      vol.4

『薫樹累物語』(めいぼく かさね ものがたり)

『伊勢音頭恋寝刃』(いせおんど こいのねたば)

                     (国立文楽劇場)

国立文楽劇場の夏休み企画で、「怪談」「刃傷」がメインの二作品を鑑賞しました。

「薫樹累物語」は、怪談落語「真景 累ヶ淵」でおなじみの「累(かさね)もの」の一作です。累のお相手の名前は与右衛門と決まっています。

本作は主君のために傾城・高尾を殺した絹川谷蔵が、高尾の妹の累と夫婦になるのですが、高尾の怨念によって、累の美貌は変わり果てました。

この場面、人形の首がすり替わるのですが、不気味さを感じます。与右衛門と名を変えた谷蔵は、主君の姫への忠義から累も手にかけてしまうのでした。

「怪談」よりも主君への「忠義心」の方に怖さを感じます。「忠心愛国」の思想は、現代にも脈々と引き継がれているのです。

「伊勢音頭恋寝刃」は主家から盗まれた銘刀を取り返そうとする男の話。「古市油屋の段」では、刀を手に入れた福岡貢(みつぎ)が、その鑑定書を取り返そうとするうち、恋仲である女郎・お紺に裏切られたと思い込み、逆上します。

「奥庭十人斬りの段」では銘刀を手にした貢が、無差別連続殺人ともいうべき、刃傷を繰り広げます。人形なので、手や足がちょん切られて飛んでいく場面でも、正視していられますが、余りよいものではありません。

もとは歌舞伎の作品だったそうですが、殺し場の場面は文楽向きなのかもしれません。

 

編集後記

▼日曜日の朝、ジョギングのコースで、スマホを手に探索している人を何人も見かけました。炎天下に無帽(無謀)で、まさに「熱中症」が心配です。スマホがなくてホッとしています。

▼「今から○○年前に、イチローという選手がいて…」。後世に語り継がれるであろう瞬間に遭遇することのできる8月です。

 

かわちのタイムス(事務所便り)第21号 労災事故発生・・・かわちの社労士にすぐ電話!

かわちのタイムスNo.21(20160601) ← クリックすると画像が見られます。

【1面】

              労災事故発生・・・ ↓

かわちの社労士に すぐ電話!

             保険請求はお任せ下さい

労災事故は予防が第一。それでも事故が起こってしまったら、迅速で正確な保険請求を。社労士が代行します。

◆最近の事故事例から

①被災労働者は解体工事の足場から転落。作業が終了し、足場から降りるために安全帯を付け替えようとしたときにバランスを崩した。足を骨折して長期入院。

②被災労働者はバイクで帰宅途中、横から進んできた軽自動車を避けようとして転倒。救急病院へ搬送された。足を負傷して3週間休業。

◆後遺障害の請求も

昨年起こった事故では、長期の加療後もケガが治りきらず(症状固定)、障害補償給付(年金または一時金)を請求した事例も2件ありました。

労働者からの相談では、工事現場での負傷を下請事業主と元請が認めてくれず、「証明拒否」のまま、労働基準監督署に申立てを行っています。

事故発生から時が経つほど、正確な事実が把握しにくくなります。事故が起こったらすぐに連絡を心掛けましょう。

紫陽花の季節はさておき、労働保険の年度更新の期限(7月10日)が近づきました。「事務がたいへん」「保険料の負担が大きい」という方に、労働保険事務組合への加入をお勧めします。事業主とその家族、一人親方も特別加入できます。

 

これなら使える 雇用保険助成金 ⑧

職場定着支援助成金

《雇用管理制度助成》

 

もらえる事業主(全業種に拡充)

雇用管理制度の導入を就業規則等に新たに定め、1人以上の正社員に適用させること。

 

対象となる雇用管理制度・支給額

 イ. 評価・処遇制度  : 10万円

ロ. 研修制度     : 10万円

ハ. 健康づくり制度  : 10万円

二. メンター制度   : 10万円

 

目標達成助成

1年後に離職率の目標達成 : 60万円

※ この助成金を利用してもらえる最高額は合計100万円となります。

 

介護事業主ならOK

◎介護福祉機器導入費用の1/2(上限300万円

◎賃金制度の整備(3年間で最高200万円

 

助成金行脚(あんぎゃ)日誌

【5月13日】

「雇用保険助成金の豆(マメ)知識」と題して、ご近所の保険代理店の営業マンの方々に講習。

【5月26日】

保険代理店の得意先様の木材商、合板・木製品製造会社を訪問。

【5月31日】

◎労働基準監督署に介護事業所の就業規則・パート就業規則を提出。助成金計画届のため。

◎助成金センターに計画届3件提出。何れも「職場定着支援助成金・雇用管理制度助成」(今年度から全業種対象に)。

【6月1日】

「キャリアアップ助成金・人材育成コース」のOff‐JT講習。

テーマは「労働災害予防・安全衛生・労災保険の基礎知識」。

 

【2面】

年金よろず相談 参ノ巻・上

生活保護と障害年金

 

B 郎 数年前から生活保護を受けています。障害年金をもらえたら、少しは自活できるかなと思い、相談しました。

社労士 この数年間はどんな暮らしをされてきましたか。

B 郎 家族と離れて、引っ越しを繰り返しました。福祉事務所で声を掛けられた人に連れて行かれて、ボロボロのアパートに移ったこともありました。

社労士 「貧困ビジネス」に捕まった?危なかったですね。ご病気の方はどうですか。

B 郎 中小企業の工場に勤めていた時に、いろいろなことがあって、「うつ」になりました。それ以来、精神科のクリニックに通院しています。

社労士 厚生年金加入中に発病しているので、保険料納付については問題ありません。初めてかかった病院はどちらですか。初診の証明書が必要ですので。

B 郎 C診療所です。生活保護の医療券で診てもらえるでしょうか。

社労士 C診療所に問い合わせてみましょう。診察にも同行しますよ。

B 郎 ケースワーカーや主治医にも相談しましたが、障害年金については、あまりよい返事がもらえませんでした。

社労士 生活保護は「他法優先」といって、他の社会保障が受けられる場合は、そちらを受けるのが基本です。ただし、年金をもらったら、その分の生活保護費がもらえなくなるので、ケースワーカーも年金を勧めにくいのでしょう。

B 郎 障害年金をもらっても、「意味がない」ということですかね。

社労士 まだお若いですし、障害年金をもらいながら、就労支援を利用するのもよいのでは。もし1・2級の障害年金がもらえることになったら、生活保護費に加算が付きます。

B 郎 やってみたいと思います。お願いします。(つづく)

※ このコーナーは、実際に寄せられた相談をモデルにしたフィクションです。

 

だから映画はおもしろい vol.18

『殿、利息でござる』

    (2016年、日本)

●「時代劇」といえば、何と言っても「チャンバラ」。『七人の侍』も『たそがれ清兵衛』もチャンバラの魅力抜きには語れません。そんな中、『武士の家計簿』に続いて、同じ原作者(磯田道史)による本作は「チャンバラがなくても面白い時代劇」です。どちらも「じつは“実話”」です。中村義洋監督。

●江戸時代、百姓への重税に加えて、宿場町には重い出費が課せられていました。この苦しみから逃れるため、藩の財政が苦しいことに目を付けた町民が出資金を集めて、藩に貸付け、金利を得ることを思いつきます。商売の出資と間違えて名乗り出る者もいましたが、「事を成すまでは秘密、その後も末代まで口外しない」と誓い合って、賛同者を増やしていきます。

「守銭奴」と思われていた造り酒屋兼金貸業の店主が親子2代に亘って宿場を守ろうとしていたことも明らかに。銭5千貫(千両?)が集まり、ついに藩の役人に貸付を直訴しますが…。

●「千両=3億円」などの字幕付きで、当時の貨幣価値がわかります。信用制度における「利子生み資本」についても考えさせられました。

 

編集後記

▼将棋界に二十代の佐藤天彦(あまひこ)新名人が誕生。「世代交代」が加速するのか、「羽生世代」などの中年組が踏ん張るでしょうか。

▼そのアマヒコさんも属する「ゆとり世代」。ゆとりどころか、貧困・非正規雇用・就職難に苦しむ若者が多いと感じます。18歳選挙権の行使が注目されます。

 

かわちのタイムス(事務所便り)第20号 雇用保険料引き下げ 給付は拡充?助成金も

かわちのタイムスN0.20(20160401)     ← クリックすると画像が見られます。

【1面】

6兆円も積立たてか! そら、返してもらわな

雇用保険料は引き下げ

給付は拡充?助成金も

 

雇用保険財政は積立金が6兆円を超えて過去最高となり、保険料が引き下げられました。

積立金は年間失業率が過去最悪の5・4%となった02年に落ち込み、収入確保のために保険料率が引き上げられました。

その後、失業給付を受ける人はピーク時の4割程度に減り、支出も減ったので、積立金が6兆円にも達したのです。

積立金は失業者の増加に備えたものですが、過剰な積立となっており、今回取り崩すことになりました。

◆賃金100万円につき1000円下げ

保険料率は、一律に1000分の2・5下がりました。そのうち労働者は1000分の1なので、年収300万円なら保険料は年3000円下がります。事業主は、同じく1000分の1と雇用保険二事業分が0・5下がります。(4月1日施行)

◆65歳以上も雇用保険対象に

雇用保険法のその他の主な改正点は次のとおりです。

①介護休業給付の率引上げ (8月1日施行)

②65歳以降に新たに雇用される者を雇用保険適用対象に

③再就職手当の給付率引上げ (②③は来年1月1日施行)

雇用保険財政の収入は減らすものの、支出である失業手当の拡充には慎重な様子です。

助成金の原資の雇用保険二事業(雇用安定事業・能力開発事業)の財政も安定しており、保険料率が下がりました。

助成金の拡充も期待できそうで、珍しいことに2月10日から予算決定の前倒しでキャリアアップ助成金が増額されています。【下記参照】

 

これなら使える 雇用保険助成金 ⑦

【キャリアアップ助成金】

正規雇用等転換コース

★有期契約社員などを、正規雇用などに転換(または派遣社員を直接雇用)した場合にもらえます。

《もらえる金額》 社員1人当たり   増額 

転換前→後 中小企業 大企業 母子家庭等
有期→正規 60万円 45万円 +10万円
有期→無期 30万円 22.5万円 +5万円
無期→正規 30万円 22.5万円 +5万円

《キャリアアップ計画の例》

○○部門に配属後○年を経過した契約社員を正規雇用に転換するため、制度整備を行い、希望する契約社員に面接試験を実施し、合格者を正規雇用に転換する。

《手続の流れ》

キャリアアップ計画作成・提出 → 就業規則に規定→試験実施 → 正規雇用等に転換 → 6ヵ月賃金支給

→ 支給申請 → 支給決定

キャリアアップ計画・支給申請書の作成・提出は社労士が代行します。就業規則もお任せを!

 

雇用保険料率引き下げに

【2016年度の雇用保険料率】

一般の事業11.0/1000(会社 7・労働者 4)

農林水産等13.0/1000(会社 8・労働者 5)

建設の事業14.0/1000(会社 9・労働者 5)

 

【2面】

「保育園落ちた」

怒りのブログに思う

 

「保育園落ちた」のブログへの反響が止まない中、4月1日を迎えました。

この日は、保育園の入所式。21年前のことを思い出します。娘を生後3ヵ月から無認可保育所に預け、3月1日に入所決定。初めて認可保育所の門をくぐった日です。

「もし保育園に入れなかったら」… 娘の極度の食べ物アレルギー(アトピー)は幼児期のうちに治らなかっただろう。妻は介護福祉士の資格を取れなかっただろう。自分は、仕事に満足にとりくめただろうか。瞬時に様々なことが浮かんできます。

保育園不足は、あの頃と何も変わっていません。

昔は、保育園に入れない子どもを連れて、母親が福祉事務所に日参し、子どもを相談カウンターに座らせて抗議したといいます。今は、ネットで怒りを拡散したことが、世論を動かすことにつながったのです。

日本は「保育後進国」という指摘があります。06年版『OECD保育白書』によれば、5歳児まで保育を受ける権利を保障しておらず、かつサービスも有料である国は、日本とノルウェーのみでした。

日本は、現在でも普遍的な保育の権利を実現できていません。(山野良一著『子どもに貧困を押し付ける国・日本』より)

「子どもを保育園に預けたいなら、まず職に就くこと」「求職するのは、子どもを保育園に預けてから」。こんな堂々巡りの苦しみがいつまで続くのでしょう。

投じられた一石を無駄にせず、真の「待機児童解消」の実現につながる「子育て支援」が求められています。

 

だから映画はおもしろい vol.17

ベトナムの 妖しい彼女』

 (2015年、ベトナム)

●大阪アジアン映画祭で4本のアジア映画を観賞しました。ベトナム映画は今回、小特集として6本上映されました。

「妖(あや)しい彼女」は韓国で2014年に大ヒットした作品が元祖です。中国・ベトナム・日本でリメイクされ、タイ・インドネシア・インド版も製作が予定されています。まさにアジアを席巻している作品です。

ベトナム版の原題は『私があなたのおばあさんだ』。ドイモイ(刷新)の息吹が映画界にも広がっている中で、ベトナムの歴代興行収入第1位の映画になったといいます。

●映画は、70歳の毒舌家のおばあさん(大阪人としては親近感がわきます)が、20歳の容姿になって、若い頃の夢を叶えようとします。主演のミュウ・レーは若くて美人で歌がうまい「アイドル」ですが、若い男を足蹴にしたり、やりこめたりします。コメディーとして楽しめる作品です。

若いころはお嬢様だった彼女が、戦争のために没落して、女手一つで息子を育てたことなど、ベトナムの歴史背景を垣間見ることができます。息子の嫁との仲が悪く、家出をした彼女でしたが、孫の生命を救うために元の姿に戻ることを選択したのでした。

●「若返り」という、ありふれたストーリーながら、これだけ多くのアジア人から愛されるのは、「世代間の共鳴」「家族愛」などのテーマが底流にあるからでしょう。

公開中の日本版では、倍賞美津子と多部未華子が主演です。

※前号の回数は誤りで、vol.16でした。

 

編集後記

▼スギに次いでヒノキと「花粉前線休みなし」。カイロの次はマスクと目薬が手離せない毎日がつづいています。

▼年度末、テレビ各局のニュース・キャスターが相次いで降板しました。新編成になっても報道内容が「萎縮」しないことを望みます。『かわちのタイムス』は、今後も「自然体」で話題を提供していきたいと思います。

 

どう考える 介護職員処遇改善加算 (実践版Q&A)

来年度の加算届の締切(2月末)が迫る中、北海道の介護事業所の処遇改善加算の不正受給が大きく報じられました。

これを機に、処遇改善加算についての考えとそれにもとづく実践を整理してみます。

 

Q1.加算はいつまで続くの? 加算は「あてにしない」方がいい?

 A1.「3年間限定」といわれていた介護職員処遇改善加算は平成27年度から、新たに加算Ⅰが創設され、延長・拡充されました。これは介護報酬の減額と同時に実施されました。

加算がなければ、職員の賃金水準は改善どころか維持することすら難しく、介護業界の人材確保はますます困難になってしまいます。この状況で「加算の廃止」は現実的でないと考えます。

 

Q2.加算Ⅰを取るのはむつかしい?

A2. たしかに、以前の加算Ⅰ(今の加算Ⅱ)に比べて、キャリアパス要件(「任用基準」と「賃金体系」)が難しくなりました。しかし、小規模な事業所でも十分に対応できるものと思います。むしろ、積極的にチャレンジすることをお勧めします。

 

Q3.加算Ⅰの届出の内容は自治体によって違うの?

A3.大阪市の場合、次の3つの文書(最低限)が必要です。

①加算届出書・計画書一式 ②任用基準 ③賃金体系

これが、東大阪市では①だけでよいとされています。ただし、実地指導の際には、②③も備えておくことが必要になります。

 

Q4. 「任用基準」はどんなものが必要なの?

A4.職位(職責)ごとの職務内容、賃金の定めがあることです。職位(職責)とは、訪問介護の例では、管理者・サービス提供責任者・常勤ヘルパー・非常勤ヘルパーといったところです。職務内容は、ふだんやっていることをまとめればいいでしょう。

 

Q5.「賃金体系」はどんなものが必要なの?

A5.職位(職責)ごとに、手当を含む月給(または時給)の金額が定められていることです。処遇改善加算の対象となる職位(職責)には、加算を原資とする手当(または一時金)も加えることができます。これらが賃金規定(就業規則の一部)に盛り込まれていることが必要です。

 

Q6.では、小規模な介護事業所でも加算(Ⅰ)は取れるのですね?

A6.かわちの社労士がサポートします。

 

かわちのタイムス(事務所便り)第19号 かわちの社労士事務所 お陰様で3周年

かわちのタイムスNo.19(20160201)     ← クリックすると画像が見られます。

 

【1面】

         かわちの社労士事務所 

お陰様で3周年

    御礼申し上げます

かわちの社労士事務所は元日をもって周年を迎えることができました。

これもひとえに皆様のご愛顧の賜物と心より御礼申し上げます。

▼今年は「つのテーマ」を掲げ、「つのモットー」を忘れずに、前進する所存です。

つの業種サポート(建設・介護・保育)は引き続き重点課題です。とりわけ「一人親方労災保険」「介護職員処遇改善加算」「小規模保育施設認可」にとりくみます。

▼これまでの手続き中心の業務に加え、社会保険労務士法で号業務と呼ばれる人事制度コンサルティングにもチャレンジしたいと考えています。「せっかく人事・評価制度を作ったけど、使えないままだ」という社長さんの悩みにお応えしたいと思います。

▼お客様確保は、つの手段(飛び込み営業・ホームページ・紹介引出し)に力を入れます。一人でも多くの地元の方々に当事務所の素顔を知っていただきたいと思います。

すでに1月から建設業法人名簿、建設業チラシを作成し、建設業訪問にとりくんでいます。カイロに頼りながら、初心に返って自転車で河内野を駆け巡って(うろついて?)います。

ホームページは12月にモデルチェンジしました。一度ご笑覧ください。

 

【今年のつのテーマ】

広げる、築く、挑む。

【テーマに込めた思い】

・視野を広げ、翼を広げ、裾野を広げる

・事務所体制、士業ネットワークを築く

・転んでも転んでも挑み続ける回転半

 

かわちの社労士 

“3つのモットー”

① 身近でお役に立つ 

② 一目でわかる 

③ せいぜい勉強します

…くわしくはwebで!

 

かわちのタイムス・バックナンバー1面トップ見出し

1 税理士さん50人訪問

2 様々な仕事にトライ!学びつつ動くスタイルで

3 キーワードは「厳格化」 社会保険未加入対策

4 出会いを大切に エンヤコラセと社労士してます

5 どうなる?どうする?介護業界

6 建設業はつらいよ 社労士がお味方いたします

7 これからの業種別ポイント 建設・介護・保育

8 消費税増税 「社会保障のため」???

9 助成金 上手く使って 会社伸び

10 ストレスチェックが義務に

11 就業規則 会社のルールブックやからね!

12 介護保険制度&報酬 見えてきたダブル改正

13 とことん建設業者の味方です

14 こじれたときもご相談を!

15 評価・処遇を見直して やる気高まる介護職場を

16 小規模保育施設と共に歩む

17 「営業第一の鉄則は不滅です」

18 職場のメンタルヘルスを考える

 

【2面】

消えた年金問題(続)

厚労省へ訂正請求

私が社労士として初めて関わった年金相談である「消えた年金問題」が年越しで動き出しました。

相談者のXさんは、永らくある業界を渡り歩いてきました。65歳になっても年金支給の通知が来ないので、年金事務所に問い合わせたところ、年金を掛けた期間が25年にわずかに足りていませんでした。複数の会社の記録が含まれていなかったのです。

数年間勤めたY社では、社会保険料を控除されていながら加入手続きが取られていなかったことがわかりました。Y社はその後破産し、当時の資料が残されていません。

Xさんは「年金記録確認第者委員会」へ、合計度の申立てをおこないましたが、いずれも「物証が不十分」という理由で、あっせんを得ることができませんでした。

私は13年夏にYさんから相談を受け、行政訴訟などの方法を探りましたが、証拠が集まらず、とん挫していました。

その間に「消えた年金問題」解決のため、07年に総務省に設置された「年金記録確認第者委員会」は15年2月で受付を終了。厚労省への年金訂正請求に切り替わりました。

昨秋、Xさんから「Y社の元関係者から『申立てをするのなら証言してもよい』との承諾を得ました」と連絡がありました。当時の複数の同僚からも証言の同意を得ることができ、年金訂正請求の申立てを行いました。

年金訂正請求への回答は行政処分となるので、新たな展開の中で解決をめざします。

 

だから映画はおもしろい vol.17

         『母と暮らせば』  (2015年)

●本連載も周年ということで、原点に帰って山田洋次監督の新作を紹介します。

黒木和雄監督の『父と暮らせば』から11年、その原作者・井上ひさし没後5年、「ちょうど『敗戦70年』になった」とは監督の弁です。

●長崎医大の学生・浩二(二宮和也)は、講義中に原爆を受け、一瞬で消えました。残された母・伸子(吉永小百合)と浩二の婚約者の町子(黒木華)は励まし合って生きてきました。伸子が息子の生存をあきらめた年後の8月9日に、浩二の亡霊が現れます。

浩二が現れるたび、母は喜びで一杯になり、明るさを取り戻します。しかし、町子の行く末を案じる伸子は、町子が他の人を好きになったら、諦めるように浩二に諭します。

強く拒絶した浩二でしたが、決して町子の前に現れることはしませんでした。

小学校の教師になった町子は、戦争で傷ついた子どもの心に寄り添う優しい先生でした。町子も伸子からの申し出を拒みます。

●3人の葛藤がつづきますが、浩二は「生き残った人は原爆で亡くなった人の分まで幸せにならんといかん」と町子の幸せを願うようになります。町子も伸子の気持ちを受け入れ、同僚の教師との結婚を決意するのでした。

●母が亡霊の息子に導かれていくラストは、やり切れない思いと悲しみに包まれますが、伸子が自ら望んだ道だったことがわかります。

●上映中、大半の観客が泣いていました。妻にとって、『火垂るの墓』以来の何度見てもボロ泣きする映画の誕生です。 世界中の人々が知っている日本の地名は「ヒロシマ、ナガサキ」です。長崎を舞台に、井上ひさしの遺志を継いだ本作は、山田洋次の代表作の一つになるでしょう。

編集後記

▼「男子日会わざれば刮目して見よ」。大関カド番常連の琴奨菊関の予想外の快進撃でした。不断の鍛錬があってこそですが、メンタルケアの大切さを再認識しました。

▼今号は「周年」にちなんで「」にこだわった記事でまとめました。猿の逆を行き、「よく見て、よく聞いて、よく話す」申年にしたいと思います。

 

 

新年のごあいさつ  桃栗3年・柿8年、社労士修業に終わりはない

年賀状2016 ← クリックすると画像が見られます。

 

新年 明けましておめでとうございます。

 

本日から開業4年めが始まりました。

「桃栗3年・柿8年、社労士修業に終わりはない」の自作の言葉を胸に、

「三歩進んで二歩下がる」毎日を継続していきたいと思います。

 

この3年間、お蔭さまで多くのお客様との出会いに恵まれました。

必要に迫られ、多くのことを学び、試行錯誤しながら実践してきました。

地域にへばりつき、町の社長さんをサポートしたいという思いに変わりはありません。

 

また、職場のいじめなどがもとで、心を病んでいる方の相談にも乗ってきました。

「雇用を守る」ことは、「庶民の暮らしを守る」「働く人の尊厳を守る」ことに通じます。

 

「企業の健全な発展と働く人々の福祉の向上」のために働くという初心を忘れることなく、

社会保険労務士でよかったといえるような一年にしたいと思います。

 

皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

 

2016年正月

 

ホームページをモデルチェンジしました

新事務所開設1周年を記念して、ホームページの3度目のモデルチェンジをおこないました。

1.一目で選べる業務案内

一覧ボタンから見たいページを選び、すぐに開くことができるようにしました。

2.画像の充実

①河内編 ②東大阪市編 ③仕事編 ④趣味編のうち、③④を追加し、整理しました。

★これからも、より見やすく、調べやすく、わかりやすいホームページをめざします。

 

かわちのタイムス(事務所便り)第18号 ストレスチェック制度がスタート

かわちのタイムスNo.18(20151201) ← クリックすると画像が見られます。

【1面】

ストレスチェック制度がスタート

職場のメンタルヘルスを考える

労働者のメンタルヘルス不調の1次予防を目的

として、ストレスチェック制度がスタートします。

◆メンタルヘルスの現状は

「精神障害の労災件数」が増加しています。平成26年度の請求件数1456件、決定件数497件はともに過去最多です。

職種別では、専門的・技術的職業、事務、サービス業の順に多く、ストレスの溜りやすい仕事内容が想像されます。

年齢別では、働き盛りの40歳代が一番多く、30歳代、20歳代とつづきます。労働の質と量が労働者のストレスに大きく影響しているのです。

当事務所が今年請求した精神の障害年金は、2件とも職場の「いじめ」が発病につながったもので、労災の請求をすれば、業務上が認定されたかもしれなかったケースです。

労災請求を減らすためには、不調者が出る前のメンタルヘルス対策が求められます。

◆チェックは1次予防が目的

12月1日から施行されたストレスチェック制度。その目的の第1は不調者の早期発見(2次予防)、不調者への事後対応(3次予防)ではなく、未然防止(1次予防)です。

さらに、労働者自身のストレスへの気付きを促すこと、職場環境の改善につなげることも目的となります。

◆中小企業には負担増に

ストレスチェックは産業医・衛生管理者が選任され、衛生委員会が設置されている事業場で実施することが大前提です。

労働者50人未満の事業場は実施義務はなく、努力義務とされています。

ストレスチェック実施による中小企業の負担増は否めません。それでも、労働者のメンタルヘルス不調から発生するリスクもまた大きいのです。

コストをかけて実施するからには、職場環境の改善に活用したいものです。

 

      ストレスチェックのステップ

①労働者が質問票に記入して実施。その結果を評価

②チェック実施者が受験労働者に個別結果を通知

③医師の面接指導の必要な労働者の申出による、面接指導の実施。

医師の意見を勘案した措置の実施

④ストレスチェックの結果を用いた職場環境の評価

⑤チェック実施者による事業者への評価結果の報告

⑥報告を勘案した職場環境の改善

 

   メンドくさい    ようわからん

 給与計算はお任せ下さい!

★こんなとき、アウトソーシングを

1.社長が給与計算に手を取られていて、本業に専念できない

2.給与計算を任せられる社員がいない(他の社員の給与を知られたくない)

3.マイナンバーの管理が気にかかる

 ★かわちの社労士はこう考え、実行します

1.給与計算を正しくおこなうには、労働法と社会保険の知識が欠かせません。

2.給与計算を通して、会社の人事・労務の課題が見え、様々なご提案が可能になります。

3.当事務所は、顧問報酬の中に給与計算を組み込むことで、お得な報酬体系を備えています。

★お客様のご要望にお応えします

・タイムカードから扱います。

・給与明細書の封入もできます。

・年末調整もご相談の上、お応えします。

 

【2面】

   かわちの社労士事務所 (今年も重大ニュースではありません)

 発表!! 2015年の10大ニュース

1.小規模保育施設選定に合格 … 応援してきた複数の認可外保育所が認可園になりました

2.障害年金請求にとりくむ … 障害年金請求代行にとりくみ、精神・身体の3件を申請

3.介護職員処遇改善加算を探究 … 新設された加算Ⅰのキャリアパス要件の整備が課題です

4.特定社会保険労務士に合格 … 紛争解決代理業務に社会保険労務士としてとりくみます

5.ホームページから問合せ増える … 選ばれている理由は「近い」「料金が手頃」が大半です

6.3年越しのお客様から依頼 … 開業以来訪問を続けてきた社長さんが、ついにお客様に

7.労動保険事務組合の加入すすむ … 建設業はじめ、製造業・サービス業の加入もありました

8.電子申請へ、一歩を踏み出す … 電子申請に対応できる事務処理の範囲を広げていきます

9.自主研究会の代表幹事に就任 … 大阪社労士会の安全衛生自主研究会の「雑用主任」です

10.胃の調子改善で体重オーバー … 胃カメラで分かったピロリ菌治療が成功したのですが…

 

だから映画はおもしろい  vol.15

原 節子さん 追悼

小津安二郎監督・「紀子3部作」

(1949・51・53年)

●原節子さんの訃報に接し、急遽予定稿を差し替えました。

「昭和の大女優」といっても、昭和37年に引退された原節子さんとはスクリーンの中でしか会えませんでした。

●今年4~6月に「銀幕デビューから80年 女優 原節子のすべて」特集上映があり、小津監督作品6本を含む12本を鑑賞したばかりでした。

やはり何度見ても見飽きないのが、「紀子3部作」です。

●『晩春』(49年)は父子家庭の娘・紀子が父を気遣って結婚をためらいます。父娘の京都旅行の夜、父(3部作とも笠智衆)に説得されて、ようやく結婚を決意する娘。この映画を見るたび、娘には余り早く大きくなってほしくないと思ったものです。

●『麦秋』(51年)は適齢期(今や死語)を過ぎた娘・紀子に対し、何と高校時代の友人(佐野周二)の母親(杉村春子)がプロポーズします。

このくだりは、『釣りバカ日誌15』(04年)に再現されていて、江角マキコ・筧利夫・吉行和子が演じています。多くの映画人が小津監督の作品を愛し、学んでいるのです。

●『東京物語』(53年)は、世界映画史上ベスト・ワンに選ばれた、小津監督、原節子の二人にとっても最高傑作です。

この作品については、本連載の第1回『東京家族』の中で合わせて紹介しています。

●3部作を通して、原節子の輝くような美しさは、その内面からもにじみ出ていると感じさせます。その美しさをもっとも引き出したのが小津監督だったのでしょう。

『晩春』『麦秋』はキネマ旬報ベストテン第1位ですが、『東京物語』は第2位でした。

その年の1位は『にごりえ』(今井正監督)、3位は『雨月物語』(溝口健二監督)です。

まさに日本映画の黄金時代。その時代に輝き、その時代と共に去った原節子は「伝説の女優」となったのです。

 

編集後記

▼8月11日が赤字になった来年のカレンダー。「山の日」は労働時間短縮や消費の拡大に寄与するでしょうか。新年早々からの通常国会で、労働時間法制が審議されます。

▼事務所移転から1年、年末には開業以来3年となります。「生活」と「夢」の両方を追求し、一歩ずつ進んできました。まだまだ立ち止まるわけにはいきません。

 

障害認定基準の不利益変更は許されるのか!

「かわちのタイムス」第17号で既報のとおり、今年の6月1日から、「障害年金の認定基準」が一部改正されました。「改正」されたのは①音声又は言語機能の障害②腎疾患による障害③排泄機能の障害④聴覚の障害です。

④聴覚の障害の改正は「障害年金の請求にあたって、他覚的聴力検査をおこなう」というもので、ゴーストライターで有名になった作曲家のS河内氏(かわちの社労士とは無関係)の事件が引き金であることは明白です。本来あるべき基準だったということでしょう。

③排泄機能の障害については、人工肛門造設と尿路変更術の障害認定日が、「造設・手術の日」から「造設・手術の日から6ヵ月後」に「見直し」されました。

理由は、人工肛門造設などが一時的に利用される場合があるため、6ヵ月間様子を見てから認定しようというものです。

問題は、永続的に人工肛門などを使用する人が、障害認定を受ける場合も、6ヵ月間待たされることです。つまり、受給できる障害年金(額)が6ヵ月分減らされるのです。

◆これから障害年金を受けようとする人の権利はどうなる?

これは、これから障害年金を受けようとする人にとって大変な「不利益変更」になると考えます。

この「改正」が行なわれた経過は、すでに障害年金を受給している人の障害の程度が人工肛門造設などで増進した場合に、従来1年かかっていた「額の改定請求」を待機期間なしで請求できるように改正したことから、「一時的か永続的か」を見分ける必要ができたことによります。

「額の改定請求」の改正のもとになったのは、「障害年金の額改定請求に関する検討会」の意見です。この検討会は厚生労働省が参集した、各科の医師などの有識者によるもので、2013年9~11月に開催されました。

「障害年金の額改定請求に関する検討会」報告書に、人口肛門を造設した場合などの障害認定を行う時期を6ヵ月経過後に見直すことが提言されています。

◆「検討会」報告書の指摘する留意点はどこへ行った?

しかし、「報告書」の「2.検討に当たっての考え方」には、

「なお、今回の検討は、すでに障害年金が受給されている方(2級または3級)に対し、障害の程度が増進したことが明らかである場合に1年間の待機期間について例外規定を設け、前倒しして額の改定を請求できる範囲を定めるものであり、

・障害年金を受給できる範囲そのものを定めるような趣旨ではない。

(中略)

という点に留意が必要である。制度の実施に当たっても障害年金受給権者に誤解が生じないよう、十分に周知するべきである」と明記されています。

今回の「改正」は、この留意点をあえて無視していると思えてなりません。

「額の改定請求」の改正は障害年金受給者にとって朗報でしたが、一方で不利益を被る人が生まれる今回の様な「改正」?は看過できません。

    

かわちのタイムス(事務所便り)第17号 「営業第一の鉄則は不滅です」

かわちのタイムスNo.17(20151001)    ← クリックすると画像が見られます。

【1面】

♪ホームページから問合せ増える♪

 「営業第一の鉄則は不滅です」

早いもので開業3年めも残りわずかとなりました。

と、いうことで、この間のお客様確保のとりくみをまとめてみました。

業務受託に至る経路別では、当事務所の万年目標である「営業第一」が不動の位置を占めています。これまで訪問した1300件のちょうど1%の13件で顧問契約をいただいています。

今年に入って、ホームページからの問い合わせが増えています。「介護事業サポート」「年金」などのページがよく見られているようですが、選ばれている理由の一番は「近くだから」です。

事情により契約解除になったお客様もいらっしゃいますが、何よりも「出会い」を大切にしていきたいと思います。

 

◆お客様とかわちの社労士の「出会い」のきっかけは?◆

業務受託の経路 顧問契約 スポット契約
営業 13(1) 5(1)
ホームページ
紹介

2013年1月~2015年9月の累計  ( ) は営業した税理士さんからの紹介

 

  マイナンバー開始 これだけは…

   【社員への周知文書 ひな型】

                         平成27年〇月〇日

当社従業員各位                株式会社△△△

 

マイナンバー制度についてのお知らせ

 

1.マイナンバー(個人番号)制度が10月から始まります。

個人番号とは、行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に定められた番号です。

全国民を対象に平成27年10月より、「通知カード」が順次郵送されます。

「通知カード」を紛失すると、再発行には面倒な手続きを要しますので、間違って廃棄することなどないようにしてください。

 

2.マイナンバー(個人番号)は「税」と「社会保障」に使います。

当社は、従業員とそのご家族の個人番号を、「税」と「社会保障」の届出のみに使用します。

具体的には、①源泉徴収票 ②雇用保険届出 ③健康保険・厚生年金届出 ④労災保険請求 ⑤国民年金第3号被保険者の届出です。

 

3.マイナンバー(個人番号)は時期を限って収集します。

個人番号の記載が必要な届出のうち、平成28年の源泉徴収票が最も早い時期となる見込みです。そのため、当社では、今年11月下旬~12月中旬に、従業員とそのご家族の個人番号を収集する予定です。          以上

 

【2面】

これは、おかしいで…

障害認定基準の不利益変更!?

 

今年の6月1日から、「障害年金の認定基準」が一部改正されました。「改正」されたのは①音声又は言語機能の障害②腎疾患による障害③排泄機能の障害④聴覚の障害です。

③排泄機能の障害については、人工肛門造設と尿路変更術の障害認定日が、「造設・手術の日」から「造設・手術の日から6ヵ月後」に「見直し」されました。

理由は、人工肛門造設などが一時的に利用される場合があるため、6ヵ月間様子を見てから認定しようというものです。

問題は、永続的に人工肛門などを使用する人が、障害認定を受ける場合も、6ヵ月間待たされることです。つまり、受給できる障害年金(額)が6ヵ月分減らされるのです。

これは、これから障害年金を受けようとする人にとって大変な「不利益変更」になると考えます。

この「改正」が行なわれた経過は、すでに障害年金を受給している人の障害の程度が人工肛門造設などで増進した場合に、従来1年かかっていた「額の改定請求」を待機期間なしで請求できるように改正したことから、「一時的か永続的か」を見分ける必要ができたことによります。

「額の改定請求」の改正は障害年金受給者にとって朗報でしたが、一方で不利益を被る人が生まれる今回の様な「改正」?は看過できません。

    詳細は当事務所ホームページ「新着情報」をご覧ください。

 

だから映画はおもしろい vol.14

『紙屋悦子の青春』  (2006年)

  • 戦後70年を迎えた8月15~16日、故・黒木和雄監督の「戦争レクイエム」4部作を観賞しました。4部作は『TOMORROW  明日』(1988)、『美しい夏キリシマ』(2002)、  『父と暮らせば』(04)、『紙屋悦子の青春』(06)で、本作は黒木監督の遺作です。
  • 海軍航空隊の明石少尉(松岡俊介)は、お互いに思いを寄せる紙屋悦子(原田知世…いつ見ても年齢不詳)に、親友の長与少尉(永瀬正敏)との見合いを勧めます。明石は特攻に志願し、出撃を待つ身でした。「明石は飛行機乗りや。いつ出撃するかわからん。長与は整備やから」という兄(小林薫)の言葉がすべてを物語っています。明石の気持ちを受け入れて長与と見合いした悦子でしたが、出撃前日に別れを告げに来た明石が去った後、ひとり号泣します。
  • この映画の主な登場人物は、悦子と同級生の兄嫁(本上まなみ)を合わせて5人です。場面も、庭に桜の木がある紙屋家と、老夫婦(永瀬・原田)が会話する病院の屋上の2ヵ所しか出て来ません。悦子と明石の別れ、明石の手紙を持ってきた長与と悦子のシーン以外は、ほとんどとりとめのない会話が続き、むしろ穏やかな感じがします。凄惨な戦場や空襲などは一切出て来ませんが、それでいて「戦争とは何か」を深く考えさせられる反戦映画です。
  • 2006年4月12日に75歳で急逝した黒木監督が存命ならば、今年の夏をどんな思いで過ごし、どんな映画をつくったでしょうか。

編集後記

▼元ラガーの体験からも、ラグビーは「もっとも番狂わせが起こりにくいスポーツ」です。南アフリカ戦の快挙が「まぐれ」と言われないように、日本代表のさらなる奮闘を期待します。

▼ピロリ菌除去で胃の調子がよくなったため、食欲が増し、少々オーバーウエートです。「スポーツの秋」にしたいものです。